細胞再生力、除菌力、高保湿力、さらにナチュラルなリカバリング効果

高機能水ジェル【バッサ】
バッサは水の最先端技術の研究から生まれた素肌のための自然治癒誘導体です。 水の75,000倍もの水素イオンが細胞レベルで水分補給を行いセラミドやコラーゲンの形成を助けます。

スキンケア安心100%見つけました。
詳しくはこちらの→高機能水ジェル【バッサ】 のホームページをご覧ください。 お年寄りから子供まで敏感肌(アトピー)の方でも安心して使えるスキンケアです。

2006年06月30日

気がつけば・・・

 余談ではありますが、このブログ開始からではありませんが・・・。
 私がブログを初めて1周年が立ちました。

 正確な日にちは・・・、忘れましたが6月の27日か28日だったような・・・。
 ミレニアムは覚えない女です・・・。

 とにかくアクセス増やそうと試行錯誤した1年でした。
 んなわけで、今日もにほんブログ村 健康ブログに登録してきました。
 しかしこんなに登録してもクリックめんどくさいからと、ランキングには逆効果なのではと心配もあります。
 下手な文章ながらなぜか?ランキング上位ページには食い込めるようになりました。
 本当にありがとうございます。
 人(--*)謝謝(-人-)謝謝(*--)人

 完全にランキングが元気の元の私にとってこの結果がどんなに励みになったか分かりません。(ノДT)アゥゥ嬉しすぎで前が見えない。

 暇なときお手透きの気で構いません。
 ポチポチと押して貰えると、ありがたいです。

 今後の展開としては・・・。
 今まで通り自分が知りたいことを調べてまとめて発表して行くのみです。
 私の情報が何らかの形で、誰かのお役に少しでも立てるなら嬉しい限りです。
 経験も浅く何のアドバイスも出来ない私ですが、いつも足を運んでくれてありがとうございます。

 今後とも宜しくお願い委だたします。m(_ _)m


(  ̄∇ ̄)σ=σ[]人気blogランキングへいつも応援ありがとうございます。
元気の元なので協力してくださいね!!!
☆ォ願ィ★ 人´∀`*)(*´∀`人 ォ願ィ☆
posted by 猫又 at 21:50| Comment(5) | TrackBack(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月29日

自律神経出張中

 昨日面白いサイトを見つけた。
 このサイトではアトピーの原因はこれだと断言されている。
 しかし、因果関係を示す他のサイトは、私は見つけられなかった。
 だが、これがアトピーと関係しているのは確かだと思う。

 ちなみにそのサイトは→これです。

自律神経とアトピー
 アトピー患者の要因として皮膚科のサイトに見やすくあげられている表を見つけた→資料1
 そして自立神経の症状をまとめた表が掲載されているのは→資料2
 因果関係ははっきりしないけど、自律神経失調症はアトピーと深く関与していそうだと、私は思いました。

 なぜなら・・・

(  ̄∇ ̄)σ=σ[]banner_04.gifいつも応援ありがとうございます。
元気の元なので協力してくださいね!!!順位転落中・゚・(ノД`;)・゚・
☆ォ願ィ★ 人´∀`*)(*´∀`人 ォ願ィ☆
続きを読む
posted by 猫又 at 12:00| Comment(2) | TrackBack(2) | アトピーの原因? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

プロトピック使用中

 コニーさんのブログでプロトピックが紹介されていたので、今日はそれの話をします。

医師から受けた説明
 ・長期してもステロイドの用に長期使用しても副作用の心配がない。
 ・3日〜一週間はヒリヒリ感があったり、チリチリしたりする
 ・日焼けの心配がある

 ヒリヒリやチリチリするのは一週間程度で、通常治まりますがそれに該当しない人は5%程度いるそうです。
 95%の方が問題なく使用できますが、5%使えない人もいると言うことです。

 私がプロトピックを処方された病院は2件になります。
 1件目の時に私がステロイドの知識が無く、ネットで調べた事を伝え強いステロイドだったので不安を伝えました。
 するとプロトピックについての説明をするとき加えてこんな説明をされました。

 「以前ネットでかなり叩かれているお薬ですが、心配ありません。」
 「処方する場合は誤解の無いように、使用上の注意などを書いた紙を渡すことにがきまったいます。」

プロトピック使用中
 1件目に行ったときには顔に症状がなかったので、使用しませんでした。
 良い状態を保つために使用する方法もありますと言われましたが、症状がないのに薬を使うことに抵抗があったので、使用は避けることにしました。

 2件目ではアトピーがひどく目が赤く腫れ上がった状態でした。
 最初にキンダベートを使用し、症状がほとんど治まったときにプロトピックを処方されました。
 ハイパー辞書で検索
 キンダベート→ここ
 プロトピック→ここ


(  ̄∇ ̄)σ=σ[]banner_04.gif80-15-1.giff_03.gifいつも応援ありがとうございます。
元気の元なので協力してくださいね!!!
☆ォ願ィ★ 人´∀`*)(*´∀`人 ォ願ィ☆    
続きを読む
posted by 猫又 at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 薬の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

その一言にはがっくりだ

病院で言われたこと
 私が現在通う病院ですが、はじめた行った病院でアトピーと診断後、開口一番「アトピーは完治しません」という一言でした。
 正直がっかりしたのですが・・・。
 確かに調べても調べてもこれで完治しますって病院はほとんど無いですよね。
 治療法が確立してないから、怪しげな物も多々目にします。
 ステロイド治療も結局は対処治療ですからね。

 私は今まで病院批判的なことを書いていますが、私はこの先生を信じて病院に通院することを決めました。
 なぜならこの後に続く言葉を聞いたからです。

 「この先上手にアトピーと付き合うことを考え治療していきましょう」
 「症状が治まってからが大事なんです」

 今後の対処に目をむけて会話したのは、この病院が初めてでした。
 その後の説明も丁寧でアトピー宣告後、初めて得られた安心感でした。

 これはどの病気でも癒えると思うのですが・・・。

(  ̄∇ ̄)σ=σ[]人気blogランキングへいつも応援ありがとうございます。
元気の元なので協力してくださいね!!!
☆ォ願ィ★ 人´∀`*)(*´∀`人 ォ願ィ☆

 
続きを読む
posted by 猫又 at 11:18| Comment(0) | TrackBack(1) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

ガスール追加記事

 ガスールについて書き忘れていたのですが・・・。
 コニーさんの記事にも書いていますが、水のベールに包まれる感じのガスール保湿力があるので、乾燥肌ようするにアトピーの人に合うと思うんです。
 洗うだけで保湿力があるってすごいですよね。

 私ががスールをあげた彼女も軽度ですが、アトピーなのです。
 だからよく脱皮するらしいのですが、それが改善したとは私自身驚きです。
 言われるまで気がつかなかったのですが、私も方の皮がペロペロと脱皮していたのですが、最近少なくなっています。

 自分の肌色が以前より白くなってきています。
 その秘密は洗浄力と言うより泥の吸着力です。
 泥パックなど聞いたことはあったのですが、本当に優れているなと実感出来ました。

 ナイアード・ガスール


 お風呂が楽しくなるアイテムです。

(  ̄∇ ̄)σ=σ[]人気blogランキングへいつも応援ありがとうございます。
元気の元なので協力してくださいね!!!
☆ォ願ィ★ 人´∀`*)(*´∀`人 ォ願ィ☆
posted by 猫又 at 10:54| Comment(2) | TrackBack(1) | 入浴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

水のベールに包まれて

 最近の季節のせいか、私のアトピーの悪化が見られます。
 夜に掻きむしった後があり、爪の間にはかさぶたのはげた物や血痕やらが入る季節になったのでしょうね。フー

しみない石鹸
 普段はシャボン玉石鹸の安い無添加石鹸を使っていたのですが、これがしみてい意外と痛いんですよね。
 刺激も気になり始めて、いつもお世話になっているこにーさんのブログ、お気楽成人アトピー脱出法でも紹介され、コニーさん発行のメルマガでもしみないという情報から、興味があった

ナイアード・ガスール

を使用してみることにしました。

 はまりました。どっぷりと・・・。

 しみないのはもちろん驚きのツルツルの使用感です。
 最初の頃は油断していたので、子供と一緒に使っているのですが、お互いがツルツルしているので本気で取り落としそうになるほどです。(実話)

使用用途
 ・髪・顔・全身の洗浄、化粧落とし
 ・入浴剤
 ・ひげそり
 ・ローション・パック

 良い物なので息子にお下がりをくれたお友達に、お礼にミニパックをプレゼントしました。
 友達も大喜びでこんなメールが来ました・・・

 のその前に、

(  ̄∇ ̄)σ=σ[]人気blogランキングへいつも応援ありがとうございます。
元気の元なので協力してくださいね!!!
☆ォ願ィ★ 人´∀`*)(*´∀`人 ォ願ィ☆
続きを読む
posted by 猫又 at 22:26| Comment(6) | TrackBack(2) | 入浴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

眼病参考サイト紹介

 記事の最後に付ける予定でしたが、長くなったので改めい紹介します。
 もしも心配な方は、これらにより詳しく書いてあると思いますので、参考にされてください。

 参考サイト
 各病気の紹介
  ひとみつうしん
  ひとみ学園
  目の広場 写真付き
  アトピー基礎知識
 白内障
  アトピー性皮膚炎と白内障
  緑内障と白内障緑内障セルフチェック方法が掲載されています。
 網膜剥離
  網膜剥離・網膜裂孔の症状と治療網膜剥離を定期検診で発見した実例が最後に掲載されています。

 その他にもありますが、見やすい物を選んでみました。
 私の記事の信憑性を疑う人はどうぞ(笑)冗談はいいとして手術の話など話まで載ってるところもあります。
 参考になれば幸いです。

 もう一つ面白いサイト紹介のその前に・・・
 
(  ̄∇ ̄)σ=σ[]人気blogランキングへいつも応援ありがとうございます。
元気の元なので協力してくださいね!!!
☆ォ願ィ★ 人´∀`*)(*´∀`人 ォ願ィ☆
 続きを読む
posted by 猫又 at 12:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 合併症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

知っておきたいそこんとこ

 灰になって脳が溶けた状態からようやく回復しました。(笑)
 引き続き目についての事です。

目の病気について
 目の病気の合併症の多くは重傷の成人型アトピーの人が多く、アトピー性皮膚炎患者の約30%に発症すると言われています。
 白内障は10%という数字も出ています。

 とにかく気にとめて意識していないと見逃してしまったら、取り返しの付かないことになってしまいますよね。

初期症状
 ・白内障
  目がかすむ
  見るものがぼやける
  まぶしく感じる
  物が二重、三重に見える。
  物がみえにくい

 ・網膜剥離
  見えない視野がある
  急に視力がなくなる
  蚊が飛んでいるように見える
  物がみえにくい

(  ̄∇ ̄)σ=σ[]人気blogランキングへいつも応援ありがとうございます。
元気の元なので協力してくださいね!!!
☆ォ願ィ★ 人´∀`*)(*´∀`人 ォ願ィ☆


続きを読む
posted by 猫又 at 10:16| Comment(2) | TrackBack(1) | 合併症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月16日

目の病気の落とし穴

アトピーの人が起こす合併症
 ・結膜炎・春季カタル
  アレルギー性結膜炎、白目の部分(結膜)が炎症、かゆみを伴う。
  重症の場合は「春季カタル」

 ステロイドの点眼薬を用いたり、春季カタルの場合は、最近、免疫抑制薬のサイクロスポリンの点眼薬が用いられるようになり、効果をあげている。

 ・網膜剥離・網膜裂孔
  網膜周辺部変性:網膜の一部に脆弱な部分が発生。だいたい端の方

  網 膜 裂 孔:進行すると亀裂がはいる。

  網 膜 剥 離:何かのきっかけで穴の縁がめくれる。
  長期間この状態が続くと細胞が機能を失う。これが網膜の中心部に進行すると視機能をうしなう。

 ・高眼圧
  眼圧が上がる病気

 ・緑内障
  眼圧が上がることにより神経系が圧迫され視力障害が出る。

 ・白内障
  レンズに当たる水晶体が白く濁る病気

 ・円錐角膜
  角膜の中心が円錐状に飛び出してくる病気。
  重傷の場合、角膜が白濁して視力が低下することもある。

(  ̄∇ ̄)σ=σ[]人気blogランキングへいつも応援ありがとうございます。
ようやく50位内に入ることが出来ました。ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪
上位を目指せ!!!クリック協力お願いします。
☆ォ願ィ★ 人´∀`*)(*´∀`人 ォ願ィ☆


続きを読む
posted by 猫又 at 10:40| Comment(4) | TrackBack(1) | 合併症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

アトピー目の合併症

 アトピーは目の病気が心配・・・。
 ブログ巡りで良く目にしますが、いったいどんな風に心配なのか?
 私にはその知識がありませんでした。
 「検索だ検索ー」と調べに調べた総時間数はおそらく15時間以上いや20時間以上かそれ以上いってるかも?←アホかもしんない、いや確実にアホ
 今日でようやく納得がいったげど・・・。
 しかし今日は力尽きた、まとめるまで待ってください。

 まとめるのに時間がかかったらさらにごめんなさい。
 
(  ̄∇ ̄)σ=σ[]人気blogランキングへいつも応援ありがとうございます。
ようやく50位内に入ることが出来ました。ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪
ランキングアゲアゲで突っ走りたいところ何ですが・・・。
☆ォ願ィ★ 人´∀`*)(*´∀`人 ォ願ィ☆
posted by 猫又 at 13:18| Comment(2) | TrackBack(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

私に起こった目の異変

 今年の初め頃、私の目きものすごいことになりました。

 9時過ぎからなにか目に違和感を感じ、コンタクトをはずしていたのでが、
それからしばらくすると目がゴロゴロとし始め、あまりの違和感に鏡を見ると、白目部分が腫れていました。

 あまりの様子に取り乱し、主人に知らせあわてて病院に行くことにします。
 救急病院を探す間にも目の腫れはましていき、鏡を見ると白目部分は腫れを増し黒目部分だけが落ち込んでいて、まるで魚の目のようでした。

 病院に行く間目を開けることが出来ず、下を向いていたら車酔いしグロッキー状態。

 自分の身に何が起きているのか理解できないとは、本当に怖いことですね。
 病院で診察を受けた結果は・・・


(  ̄∇ ̄)σ=σ[]人気blogランキングへいつも応援ありがとうございます。
ようやく50位内に入ることが出来ました。ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪
☆ォ願ィ★ 人´∀`*)(*´∀`人 ォ願ィ☆

続きを読む
posted by 猫又 at 16:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 合併症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

薬の処方は大丈夫?

知らないとが危険なこと
 処方箋最近では当たり前に病院から渡されますが、自分で調べているでしょうか?
 医師の出した通りにステロイドを使っていたら実際の症状より強すぎる物で、結果的にステロイドの副作用に苦しんだ人もいるようです。
 また医師のさじ加減も様々ですよね。
 私が2つの病院から同じような薬を処方されたのですが、強めは体弱めを顔とだいたい同じですが、首には強いのは塗らない方がいいと、今の病院には言われています。
 またアトピーではないですけど母は病院に処方された薬で、手に発疹が少し出たので気になって別の病院に相談したら、回復の見込みがない老人に主に使われる強い抗生物質だと言われたそうです。
 抵抗力がほとんど無い人に使う強い抗生物質だったわけです。
 もちろん病院から処方箋を渡されますが、あまり詳しいく副作用などは書いていませんよね。

対策方法
 当然ながらもしも疑わしいと思うなら別の病院に行くことですが、その時今まで処方された薬は全部持って行くと良いです。
 薬の名前を書き出すだけでも良いですが、現物の方がわかりやすいです。
 風邪ぐらいの時でも、市販薬はこれを飲みましたと持って行くのが良いようです。
 飲み合わせが悪い場合もあるので、時間をおいて飲んでくださいなどと支持されるときもあるでしょう。

 では病院まで変える気がない場合は???
 それは・・・

(  ̄∇ ̄)σ=σ[]人気blogランキングへ順位を励みに頑張ってます。
 応援よろしくお願いします。
☆ォ願ィ★ 人´∀`*)(*´∀`人 ォ願ィ☆

続きを読む
posted by 猫又 at 09:25| Comment(3) | TrackBack(0) | 薬の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

マーチングフェスティバル

これまでの経過
 私の病歴の経過として最初から話すと、元々子供の頃はアレルギー性鼻炎でした。
 父は花粉症と名が付く前から花粉症で、万年風邪を引いているようにいつも薬を飲んだり、目薬を使ってみたりと何やら大変そうだったし、皮膚も弱いようです。

 しかしアトピーとは無縁だったのですが、今思い返せば突然の転機は進学で環境の変化による物だと思われます。
 急に目がはれ痒くなっていたのですが、その頃はニキビがかなりひどく、目の痒みよりもそっちが気になっていました。

 しばらくすると、痒みは治まったのですがニキビがとにかくひどく、数年間各所に現れる痒みよりも、ニキビ治療に熱中していました。

 結婚する頃にはニキビはずいぶん良くなりましたが、各所に膝裏、肘裏には痒みがありました。

 そしてもう一つの転機が、引っ越しです。
 引っ越し続きでストレスになっているところに、引き金を引いてしまったようです。
 引き金はヘアスプレーでした、今まで担い痒みが首・背中・頭皮に出始め、夜も眠れなくなり、さすがに病院に行ったというわけです。

(  ̄∇ ̄)σ=σ[]人気blogランキングへ順位を励みに頑張ってます。
 応援よろしくお願いします。
☆ォ願ィ★ 人´∀`*)(*´∀`人 ォ願ィ☆

続きを読む
posted by 猫又 at 14:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 合併症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月10日

地球と共に生きるから

 自分がアトピーと分かって以来、良く見聞きすること

 それは添加物や界面活性剤などの人工副産物が使われことに伴い、アトピー患者が増えてきていると言う話です。
 昔に比べると今や3人に1人が何らかのアレルギーを持っていると言われるほどに増えています。

 こんな情報を知るにつれ日々の生活を見直してみると、地球環境汚染の一番の原因が家庭排水と言われているのを知っていながら、根底の心理として「みんなが使ってるから平気」と思い暮らしてきました。

 しかし情報を得たからと言っても、結局そんなもん気にしてたら現代社会は生きてけないよという思いがありました。
 掃除嫌いとはいえ、掃除道具は人並みにもち洗剤も多種多様に使い分け、ほのかな罪悪感を持ちながら日々を送っていたわけです。

 しかしこのブログをはじめる少し前にこんな物に出会いました。
 それは・・・

(  ̄∇ ̄)σ=σ[]人気blogランキングへポチッとな
☆ォ願ィ★ 人´∀`*)(*´∀`人 ォ願ィ☆
ランキング参加中です、押して貰えると励みになります。
続きを読む
posted by 猫又 at 09:50| Comment(5) | TrackBack(0) | お掃除 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

お掃除方法あれこれ

 偉そうに掃除方法と書いてきましたが、実際には私の一番苦手とするところです。
 かたづけられない、掃除下手なのでいろんなサイトを巡ってみました。
 以下の紹介するサイトは、キッチン・ダイニング・トイレなど、いろんな箇所の掃除方法が紹介されています。

 掃除嫌いの私的にはかなり重要サイトですが、普通の主婦の方なら参考にならないのかしら・・・?
 しかしながら、目から鱗のテクニックもあると思いますので、参考にしてみてはいかがでしょうか?

 ためしてガッテンより
 最新版! 『ハウスダスト』一掃大作戦
 ラクして満足! 大掃除スピード術
 アイリスプラザ←インテリア収納ドットコムページをクリック
 ダニの被害と対策情報 
 ダスキンお掃除大辞典←動画もあってわかりやすぃー ステキなサイト

 今までのお掃除関連の記事は、以上のサイトよりダニをテーマにし減らすことを目的として記事にしていきました。
 まだまだ参考にしたサイトはありますが、全部紹介してもきりがないので、もっとも読みやすくかつお役立ちサイトだと思う物を紹介してみました。

 参考になった方はぜひ
(  ̄∇ ̄)σ=σ[]人気blogランキングへポチッとな
☆ォ願ィ★ 人´∀`*)(*´∀`人 ォ願ィ☆

 しかし掃除はもう一つの手段がありますよね。
 それは・・・

続きを読む
posted by 猫又 at 09:15| Comment(2) | TrackBack(0) | お掃除 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月08日

畳の掃除方法

 すいませんまたも長い間放置していました。
 次からはもう少しサクサク書いていきたいと思ってます。
 しかしこんなに放置して、来客者はいるのか不明です。(笑)
 少しずつカウンターは伸びているようですが・・・。

 では、今日の参考サイトです。
 参考サイト
  有限会社 田宮製畳
  ためしてガッテン

基本の畳の手入れの仕方
 (有限会社 田宮製畳より抜粋)

 ぬれ雑巾で拭くと畳の光沢がなくなります。掃除機をかけ、固く絞った雑巾か、乾いた雑巾でカラ拭きをして下さい。

 掃除機のかけ方は、畳の目にそってゆっくりと。1畳に40秒〜60秒かければ、アレルゲンの減少・増殖防止になります。

 天気の良い日には、窓を開けて風を通しましょう。

 直射日光は畳表の変色をまねき、傷みを早めますから出来るだけ避けてください。

 畳の上には絨毯や上敷きなどを敷かないで下さい。畳の呼吸の妨げになり、カビ・ダニなどが発生する原因となります。


 畳の事は畳屋さんに効くのが一番ですよね。
 なるほどと思います、これが基本の手入れですが、ためしてガッテンのサイトの方で面白い記事を見つけました。

 でもその前に・・・
  
(  ̄∇ ̄)σ=σ[]人気blogランキングへポチッとな
 情報が少しでも参考になったらポチッとお願いします。
☆ォ願ィ★ 人´∀`*)(*´∀`人 ォ願ィ☆
    続きを読む
posted by 猫又 at 19:35| Comment(4) | TrackBack(0) | お掃除 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする