細胞再生力、除菌力、高保湿力、さらにナチュラルなリカバリング効果

高機能水ジェル【バッサ】
バッサは水の最先端技術の研究から生まれた素肌のための自然治癒誘導体です。 水の75,000倍もの水素イオンが細胞レベルで水分補給を行いセラミドやコラーゲンの形成を助けます。

スキンケア安心100%見つけました。
詳しくはこちらの→高機能水ジェル【バッサ】 のホームページをご覧ください。 お年寄りから子供まで敏感肌(アトピー)の方でも安心して使えるスキンケアです。

2010年02月13日

魔女たちの22時で・・・

魔女たちの22時で紹介されました、オーガニックコットン
何でこんなに偽者ばかりがネットで検索に引っかかるのでしょうね。
ブログに書いてる人も結構自分の売り上げにつながる奴とか紹介して
いる人も多いようで・・・

ずーーーっと放置しているブログを思わず更新しちゃいました。
本物はこれです。

ふらそらのタオル

アトピー改善したという意見も見つけたのでぜひ使いと今注文中です。

番組を見て興味を持っていろいろ検索しましたが、まー偽者にしか引っかかりません。

手織り、手紡ぎラインの入ったオーガニックコットンタオル1600円

番組見ての記憶で探したものの、ここのサイトに紹介されましたと掲載されたのは次の日くらいでしょうか?

番組放送当日に見つけていたのですが、確証が無かったので注文したのは昨日です。
届くのがたのしみです。

偽者の商品に完売の文字が躍っています。
悲しいことですね。
みなさんもだまされないようにね。
まー更新もしていないこのブログ気がつく人が何人いるやら・・・。

1人でも減ることを祈っています。
でも売れすぎて手に入らなくなっても自分が困るのかもね(笑)

使った感想は気が向けば更新します。

posted by 猫又 at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | アトピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

放置ブログでごめんね

しんさんからコメントいただいてるのに今気がつきました。
いやー放置ブログでごめんなさいね。
いつぶりかしら。

ちなみに病院名は、すどうクリニックといいます。
病院名クリックで病院のホームページに飛びますよ。
整形外科だからビックリするかも知れませんが、
先生の娘さんがアトピーで漢方で完治したそうです。
患者さんには赤ちゃんから成人まで果てはハワイから来る人もいます。


出産して以来時間と金銭的理由でいけないのでアトピー再発中、
(子育てで物入りのため)でも続ければ必ずいい結果がでます。

誰か一人でも私のブログで参考にしたい部分があったこと何よりの幸せです。

しんさんも必ず直ると信じて頑張ってくださいね。
読んでくれてりがとう。
もしも病院にいってよい結果が出れば教えてもらえるとうれしいです。
また他の悩める方の励みになるといいなと思います。

嗚呼本当は私も病院に行きたいのですが、私にかけるお金より
子供優先なのがつらい・・・。
posted by 猫又 at 02:42| Comment(0) | TrackBack(0) | アトピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月04日

約一年ぶりの更新です。

もう訪問客もまばらなこのブログ・・・。
はなはだしい放置っぷり・・・。
報告するのも気が引ける来客数ではありますが。
この一年なにやっていたかといいますと、なんと


第二子出産すでにもうすぐ2ヶ月です。
まー妊娠ちょっとまえから放置してますけど・・・。
いろいろあってねー母の入院とかもう直ったけど。

んで妊娠中は、まーアトピーでかゆくて掻いて赤黒く腫れ上がってい
たよ。
今はというと・・・。


(  ̄∇ ̄)σ=σ[]人気blogランキングへ  ブログ村
☆ォ願ィ★ 人´∀`*)(*´∀`人 ォ願ィ☆
ランキング参加中です応援宜しくお願いします。
続きを読む
posted by 猫又 at 13:25| Comment(6) | TrackBack(0) | アトピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月13日

漢方ってすごい!!!2

お待たせしました。久しぶりの更新です。(誰も待ってないかも・・・)

さて、まずは前回の続きです。

漢方での体の変化

 これまで生きてきて乾燥肌たった私ですが。
 今はずいぶんと変わりました。
 干からびた干物のような肌で冬場はカサカサかゆかゆで、アトピーで痒いのか乾燥肌で痒いのか混乱するほどでした。
 顔はぽろぽろと乾燥した肌が落ちていく何とも汚い印象の肌だったのですが、(最近でずーっと上で紹介してるバッサで改善されては今したが、それはまたいつか紹介します。)
 今ではかなりしっとりスベスベ肌です。
 乾燥が全くないとは言い切れませんが、今の段階では肌のさわり心地からちがいます。
 これから来る乾燥の季節ですが、これまでとの違いがますますわかりやすいだろうと今から楽しみです。

体の状態
 先生の説明では、漢方用語で3つほど私の体にあるゆがみを言いました。
 先生の説明ではアトピーの起こりは今まで生きてきた中での食生活のバランス、ストレス生活リズム等から起こる乱れが体にゆがみを起こしアトピーになると説明されました。
 漢方用語も説明されましたが、血虚(けっきょ)しか覚えていません。(ごめんなさい)
 血虚とは、要するに貧血みたいなものらしく調べるとこんな一文が出ました。「貧血などで栄養成分が不足した状態。顔色不良、口舌が淡白、爪・毛髪につやがない」思い当たることばかりですね。
 後2つは漢方用語を忘れたのでとりあえず簡単に言うと
 1.貧血
 2.血液がドロドロで流れも悪いこと
 3.水分が体にたまりやすくむくみやすい

ということでした。

(  ̄∇ ̄)σ=σ[]人気blogランキングへ  ブログ村
☆ォ願ィ★ 人´∀`*)(*´∀`人 ォ願ィ☆
ランキング参加中です応援宜しくお願いします。
続きを読む
posted by 猫又 at 09:01| Comment(3) | TrackBack(0) | アトピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

あああぁぁぁ・・・

ほったらかしでまた来客数激減ですね。
夏休みはどうしてもかけそうにないので、9月からは真面目にコツコツ・・・やるつもり。テヘ

気長に待っててねー。
誰も待ってないかもドキドキ。
posted by 猫又 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

漢方ってすごい!!!

 お久しぶりです。
 息子が夏休みに入りなかなか更新がままなりません。
 気分的にも、先生の病院を紹介できて満足になりぎみでしたが、新たにコメントが入りまたやる気が出たところです。

 猫又人のためになれたことに久々喜びを感じちゃいましたよん。ムフフ
 本当は役に立ててないかもしれないけどとにかくコメントが嬉しいんです。

 んでまー紹介しようとして先生の許可出たら書こうかなーとか思っていた漢方について書いていこうと思います。

漢方のイメージ
 漢方ってどうしても高額なイメージがありますよね。
 効果があると聞いても引いちゃう金額だったりと、なかなか手が出ない人もいるのではないでしょうか。
 私もそんな一人でした。
 漢方で完治したとはっきりとした情報がない限りやる気もありませんでしたが、漢方にも保険がききます。
 病院で処方してもらえばいいのです。
 言われてみればツムラのCMでもやっていますもんね。
 でも意外だったのは煎じ薬も保険がきく物があるってこです。 


ただいまの順位98位です。 (ノД`)ハァ さぼってたもんねー・・・
目指せ50いない、協力お願いします。
(  ̄∇ ̄)σ=σ[]人気blogランキングへ  ブログ村
☆ォ願ィ★ 人´∀`*)(*´∀`人 ォ願ィ☆
ランキング参加中です応援宜しくお願いします。
続きを読む
ラベル:アトピー 漢方
posted by 猫又 at 14:49| Comment(6) | TrackBack(0) | 薬の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

明日で3週間目ですが

 明日で3週間目ですが、明日は用事でいけないので今日病院に行きました。

 そしてついに先生に許可取りましたよー!!!
(引き替えにブログの存在がばれかなり恥ずかしいのですが・・・)
 でも主人に先生に聞くこと止められたからばれたら怒られるかなー。
 ばずかしいよねーやっぱパパ、ごめん

 あっでもリンク許可なのか・・・?
 でも乗せて良いって事はいいですよねー('ω'*)アハ♪

 では発表の前におきまりのワンクリックよろしくです。
 
ただいまの順位109位です。 (ノД`)ハァ さぼってたもんねー・・・
目指せ50いない、協力お願いします。
(  ̄∇ ̄)σ=σ[]人気blogランキングへ  ブログ村
☆ォ願ィ★ 人´∀`*)(*´∀`人 ォ願ィ☆
ランキング参加中です応援宜しくお願いします。

 んでは発表です。(●´∀`)ノ+゜*。゜+゜。*゜+
続きを読む
ラベル:病院 アトピー
posted by 猫又 at 17:27| Comment(4) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

2週間目の経過報告

漢方治療から2週間目ですが、本当に治りが早いです。
腕の方はアトピーどころか色素沈着も、格段に良くなってきました。

足の方は腕に比べると色素沈着がまだ良くなっていません。
思う存分に掻いていた付けが来ています。
こらえきれずに掻くことが多かったし、血が出てもかさぶたでも掻かずにはいられなかったので、やっぱり腕よりひどいです。
しかし今ではその痒みも嘘のようにありません。
痒みのない頃に戻れた来さえします。

ココまで来ると油断が出てきそうです。
引き締めて行かなきゃいけませんね。

んでは、写真です。
(あんまり見たくない?まー参考になればという余計なお世話です。)
見たくない人は続きを読むを押さないようにね。( ̄ー ̄)ニヤリッ

ただいまの順位59位です。 人´Д`*)ありがとぉ☆
目指せ50いない、協力お願いします。
(  ̄∇ ̄)σ=σ[]人気blogランキングへ  ブログ村
☆ォ願ィ★ 人´∀`*)(*´∀`人 ォ願ィ☆
ランキング参加中です応援宜しくお願いします。続きを読む
posted by 猫又 at 08:36| Comment(4) | TrackBack(0) | 経過報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月11日

アトピーは自分で治すもの

 私のブログを読んでくれている人はわかると思うのですが、ずーっと避けて考えない用にしていたことがあります。

 それはに関してです。

 これだけのことを調べてきて行き当たらないわけではないのですが、料理ベタで甘党、揚げ物好き、偏食の私は避けたくて避けたくて仕方のない部門でした。
 しかし目を背けても仕方のない、それことアトピーの原因なんですよねーやっぱり・・・・。

先生に禁止された物
 口にするとアトピーが悪化する物として先生にプリントを渡されました。
 ・油もの(天ぷら・トンカツなどり動物性油脂を使った料理ポテトチップなど)
 ・甘い物(ケーキや和菓子・コーラ等の砂糖が入った物)
 ・牛から作られるもの(牛乳・チーズ・バター・牛肉)
 ・豚肉

 絶対口にしてはいけない物
 ・チョコレート・ココア・コーヒー

 入力しながら血を吐きそうです。
 全部好きシクシクシクシク・・・。
 現在治療開始以来口にしていないつもりです。
 気がつかずに入ってる物もあるかも、気をつけてはいますが・・・。

以前の私の食生活
 ・朝(バターとジャムをべっとり塗った食パンと牛乳)( ゚д゚)ンマッ!!
 ・昼(適当に前日の晩ご飯などの残り物など)
 ・おやつ(ポテチにコーラが最高・あとチョコとかとにかく甘物)
  ドキッ・・・Σ( ̄Д ̄lll)・・・・
 ・夜(ご飯に揚げ物系多め、特に肉料理が多く野菜少なめ魚なんて滅多に食卓に上がらない・・・) Σ( ̄ ̄ ̄Д ̄ ̄ ̄lll) ガビーン
 ・たまに夜食で和菓子を食べつつ落ち着いてお茶
  工工エエエエェェェェェヽ(゚Д゚;)ノ゙ェェェェエエエエ工工

 っんて全部ダメじゃん、生きてけねー全部禁止じゃん
 アトピー街道まっしぐらじゃん
 イヤーー!!! ダダダッε=ε=εε=ε=ε=( ┯_┯)
 もう耳に痛すぎるお言葉で、ビヨーンって耳が外れそうでした。

ただいまの順位66位です。 人´Д`*)ありがとぉ☆
(  ̄∇ ̄)σ=σ[]人気blogランキングへ  ブログ村
☆ォ願ィ★ 人´∀`*)(*´∀`人 ォ願ィ☆
ランキング参加中です応援宜しくお願いします。
  続きを読む
ラベル:アトピー 病院
posted by 猫又 at 12:00| Comment(2) | TrackBack(0) | アトピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月09日

西洋医学と東洋医学

西洋医学
 西洋医学的にアトピーはアトピーなのです。
 アトピーの語源は「奇妙な」や「原因不明の」という意味があり、今まで私が受けてきた治療も、原因不明だからその対処療法としてステロイドが処方され、表面上良くなっても原因を改善してないので、再発しステロイドを使うを繰り返すことになります。

 このブログを書き始めた頃言っていた病院でも、その一言にはがっくりだという記事に書いたように、開口一番「アトピーは完治しません」と言われていました。

 だからといってステロイドは悪いとは思いません症状を早期に直してくれるわけだし、そのままほったらかしても治らない訳ですから・・・。
 でも、長期使用にはやはり危険が伴います。
 皮膚が薄くなったり多毛になったりと副作用も様々、重度アトピーはステロイドが作り出しているとも言われています。
 でもそれはあくまで長期使用の場合です。
 

東洋医学
 東洋医学では脈心などでその人自身の体調を見極め、その人だけに合うオーダーメイドの薬を作り出す事が出来ます。
 肌質や体調が色々あるように薬も対処も人それぞれに違うのです。
 そして何より回復するために、治癒力を高めてくれます。

 西洋医学は薬で治すのに対し東洋医学は自分の力を高めて直すものなんですよね。

 しかし一人一人の体調を見れる医師が多くないのが現状でしょう。
 薬の処方が西洋医学は万人向けなのにに対し、東洋医学は個人個人別です。
 だからこそ処方は難しく、また万人向けに売られている漢方でも治らない。


 まー偉そうに書いてまずが私の大ざっぱな解釈はこうです。
 このまま行けばステロイド治療を続けるだけになり、長期使用しなければならなくなるのは分かり切ったことです。
 だからこそ病院には頼らず自分で直す方法がないかと模索していたわけです。

漢方治療に踏み切れない理由はほかにもありました。

ランキングに参加しています。
おかげさまで現在88位になりました。
(  ̄∇ ̄)σ=σ[]人気blogランキングへ  ブログ村
☆ォ願ィ★ 人´∀`*)(*´∀`人 ォ願ィ☆ 
クリック協力お願いします。 続きを読む
posted by 猫又 at 01:22| Comment(2) | TrackBack(1) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする